ボロボロ、カサカサ、二枚爪! 私が試してわかった爪の乾燥対策に欠かせない3つのポイント


2017年10月24日


この記事の読了時間 約3分
この記事が気に入ったらブックマークをといいね!をお願いします

私が試してわかった爪の乾燥対策に欠かせない3つのポイント


爪がボロボロだと悩んでいる場合、
その原因は爪の乾燥にあるかもしれません。

実際に私も、
長年爪に関する悩みをもっており、その原因は乾燥でした。

爪も肌と同じように、水分が少なくなると、
免疫機能が低下し、弱った爪になるようです。

でも、綺麗な爪でオシャレも楽しみたい!!なんて思っていたりしました・・・
なにせ、爪は今やファッションに欠かせない要素の一つですものね。


そこで、ひそかに本気(笑)を出し、色々調べたところ爪の乾燥に注目。

きれいな爪を手に入れるため、爪の乾燥対策を行うことにしました。

爪の乾燥対策には、多くく3つのポイントがあります。


一つ目は、インナードライネイルに特化した浸透液を使用する点です。

浸透液には、補修・保護・保湿といった効果があり、即効性のある対策となっています。
私が使用した浸透液は、シアバターやホホバオイルなど、多くのエキスが配合されていたものでした。

一週間程度続けていると、爪がどんどん良くなっているのがわかりました。
浸透液の効果にはとても満足していますが、毎日塗り続けるのが少し面倒でもありました。



そこで二つ目としてに、爪の補修機能を向上させるサプリの服用をスタートしました。

これは爪だけでなく、筋肉量を増加するなど、複合的な効果が期待できるものを選びました。
サプリを飲むだけの簡単な対策だったため、長く続けることができました。

爪に対して直接処置をするわけではないため、改善は緩やかでしたが、
それでもボロボロの状態と比べると、とてもよくなったように感じています。

三つ目は、きれいになった爪の状態を保つことです。

浸透液やサプリで良くなったからといって油断してしまうと、
すぐに元の状態に逆戻りでした。そこで水作業のときは手袋を使用するなど、
きれいな状態を保てるよう心がけました。

また、通常爪と呼ばれている部分の正式名称は爪甲で、
指を保護する機能を持っています。その爪甲が乗っているのが爪床です。

爪床は完全に固定されているわけではないため、


爪に大きなストレスがかかると、剥離したような状態となります。
乾燥も爪にとっては大きなストレスとなります。

爪がボロボロになるだけでなく、

さらに症状が悪化することも考えられるので、

できるだけ早く対策をすることが大切だと感じました。

私と同じような爪のお悩みを持つ乾燥爪が心配な方に


ネットで見つけたオススメのケアアイテムが一つ・・・

特に爪が水仕事やネイルで弱り、内側から乾燥してしまう・・・

「インナードライネイル」になるとちょっとの衝撃で割れる、
表面がガサガサになる、と最悪の事態を招きます。




「インナードライネイル」を美しく健康的な爪に生まれ変わらせるのが
この爪のダメージケアな最適な『ツメリッチ リペア』。

 

ネイルケアに重要な補修×保護×保湿


の3つを塗るだけでケアしてくれるスグレモノです。

しかも、カバーする成分を配合することで爪表面をベールとなって包み込み
爪の水分を保ちます。

しかも
ペン型という商品の形状も特徴ですよ!!。




特にキューティクルオイルやクリームで周囲や表面

を保湿しても、すぐに乾燥してしまう・・・

補強液を塗ってもカサついてしまう方は、


一度お試しで、使ってみてください!!

そして、健康的な綺麗な爪を手に入れて
マニュキュアを楽しみましょう!!


超本気で「傷んだ爪」に悩んでる人限定!『ツメリッチ リペア』

「どうせ自分はダメだろう…」

そう思っているあなたも安心してください。

実感できなければ商品使用後でも、全額返金を利用できますから!!。



安心してサイトを覗いて見てくださいね!!

 





 

  超本気で「傷んだ爪」に悩んでる人限定!『ツメリッチ リペア』